初心者向けバイオリンの選び方

これからバイオリンを始める初心者の方にとっての最初のハードルは、

「バイオリンの選び方が分からない」

というところだと思います。

バイオリンは、見た目はどれも同じで見えますが、値段の幅がとても広い楽器です。

そのため、初心者の方はどのバイオリンの選び方で迷ってしまいやすいです。

ここからは、これからバイオリン初心者の方がどういうポイントでバイオリンを選べばいいのか、バイオリンの選び方について説明をしていきます。




◆バイオリンの選び方1、値段

バイオリンは、値段の幅がとても広い楽器です。

なので、まずは自分で購入するバイオリンの値段を決めましょう。

初心者向けのバイオリンの値段の相場というのは、大体10万円以内と言われていますので、まずはそのくらいの値段のバイオリンを選ぶようにしてみるといいかもしれません。

また、バイオリン初心者の方は、単品でバイオリンを購入するよりは、最近はバイオリンの初心者セットなども安価で質の良いものも出ていますので、それを選ぶのも選び方としては良いと思います。

⇒バイオリン初心者セットはこちら

◆バイオリンのサイズは自分に合ったものを選びましょう

バイオリンの選び方としては次に重要になるのが、

自分に合ったバイオリンのサイズを選ぶこと

です。

バイオリンのサイズは、小さいものから通常使うサイズまで色々なサイズがあります。

身長が145cm以上の方であれば、4/4サイズのバイオリンを選べば問題がないです。

バイオリン初心者は初心者セットがおすすめ

バイオリン初心者の方がバイオリンを選ぶ時には、バイオリンの初心者セットを選択肢に入れておくのも、バイオリンの選び方としてはとても大切です。

初心者セットは、バイオリンをスタートするために必要なアイテムがすべてそろっています。

そのため、単品で初心者モデルを購入するよりも、安く揃えることが可能です。

もう1つ重要なこと、それは、

バイオリンを買っただけで弾き方がわからないのでは意味がない

ということ。

これは、よく初心者の方がやってしまいがちなことですが、楽器は購入したけれど、弾き方が分からずに最初の時点で挫折してしまうというパターン。

これでは、せっかくバイオリンを弾けるようになりたくて購入しても、何のために購入したのか分からなくなってしまいます。

バイオリンの初心者セットは、バイオリンが弾けるようになるまでの練習方法や注意することが、初心者でも分かりやすく解説されているものが多いです。

その中でも、特に分かりやすいレッスンDVDがセットになっているバイオリン初心者セットを紹介しておきます。

セットになっているバイオリンも初心者向けのしっかりしたもので、なおかつ分かりやすいレッスンDVDがセットになっているので、これからバイオリンを始める初心者の方にはおすすめです。

⇒バイオリン初心者セットはこちら

 

 

 

SNSでもご購読できます。