バイオリン初心者セットのおすすめはこれ

バイオリンをこれから始めようと思っている方の最初の悩みは、どのバイオリンで始めればいいのかということでしょう。

バイオリンをこれから始めようと思っている方には、やはりバイオリンの初心者セットがおすすめです。

ただ、初心者セットも色々とあってどれがいいか悩んでしまいます。

では、初心者セットを選ぶ時に、どのあたりに注意して選べばいいのでしょうか?

 

◆初心者セットはDVD教材の質で選ぶ

バイオリン初心者セットを選ぶ時のポイントは、

・どんなDVD教材が付いているか

ここを注意して選ぶことがとても大切です。

初心者セットのバイオリンは、どのバイオリンもそれほどレベルは変わりません。

そのため、どの初心者セットを選んでも、楽器自体はしっかりしているので大丈夫です。

ですが、バイオリン初心者の方が困るのは、バイオリンを購入した後です。

・どうやって練習すればいいのか
・姿勢をどうしたらいいのか
・どこを押さえればどの音が出るのか
・弓は弦のどのあたりを弾けばいいのか
etc…

と、分からないことだらけです。

バイオリンを始めたばかりの初心者の方がバイオリンを挫折しやすい理由が、ここにあります。

結局、楽器は買ったけれどどうやって練習すればいいのか分からない。

だから、バイオリンが弾けるようになれずにやめてしまう方がとても多いです。

楽器は買っておしまいではなく、そこからスタートです。

だからこそ、バイオリンの初心者セットはDVD教材の質で選ぶべきなのです。

 

◆初心者セットのおすすめは?

では、どのあたりの初心者セットがおすすめか、というところですが、個人的にはグッドアピールというところから出ている初心者セットはDVD教材がしっかりしているので、おすすめです。

この初心者セットに付いているDVD教材は、バイオリニストの池田晴子先生のDVD教材です。

今販売されている初心者向けのDVD教材の中では一番分かりやすくて、DVDを観ながら練習をしていけば誰でもバイオリンが弾けるようになっていけます。

バイオリンで一番困るところは、どこを押せばどの音が出るのか分からない、という点です。

ギターなどと違い、バイオリンの場合は指で押すところにフレットがないので、どこを押せばどの音が出るのかが分かりません。

これが、バイオリンを始めたばかりの初心者の方が一番迷ってしまうところです。

この初心者セットは、どこを押せばどの音が出るのかが一目で分かる「指板シール」が付いているので、どこを押せばいいのか迷うことがありません。

バイオリンの初心者セットの中でも、こういう「購入した方が弾けるようになる初心者セット」というのはあまりありません。

だから、このバイオリン初心者セットというのは、購入する方が多いんですね。

これからバイオリンを始めようというバイオリン初心者の方は、買って終わりではなく、バイオリンを弾けるようになることが目標のはずです。

バイオリンの初心者セットの購入を考えているのであれば、この初心者セットで始めてみる価値はありますよ。

⇒バイオリン初心者セットはこちら

 

 

SNSでもご購読できます。